椎坂峠

昨日、沼田へ買い物へ行った帰りに椎坂峠を通ってみた。去年の11月にトンネルが開通して以来通った事がなかったので、10ヶ月ぶりです。
道路は荒れ果てている事を覚悟してましたが、以外に綺麗で使ってる感じがありましたね。
峠山頂の「オルゴール館」は解体する事も無く、朽ち果ててました。写真では分かりにくいですが、ガラスも割られお化け屋敷みたいでしたね。
かーちゃんは、「どうしてガラスを割るんだろうね。あんな事するのはお父さんみたいな人達だよね。」とつぶやきました。
妻にとって悪の例えはいつもあっしなのです。
椎坂峠を越える時間を計ってみたら、ゆっくり走って10分で完走。トンネルが出来て危険箇所は減ったが、思ったほど時間の短縮にはなってないようだ。

DSC_0421
山頂のオルゴール館

 
DSC_0426
峠途中から見るトンネルの風景

この投稿へのコメント

  1. Reyco said on 2014年9月23日 at 1:25 午後

    わー懐かしいオルゴール館!!
    いつだか忘れたけど、「あと3日くらいで移店なんです。だから引っ越し作業で忙しいの」って日に訪れました。
    忙しそうで申し訳ないので、買い物はしませんでした。
    その後、トンネルができあがるまで何度か前を通りましたが、刻々とお化け屋敷化が進み・・・
    夜中に通った時は、マジでヤバかったです・・・
    霊感強いダーリンは、何か見ちゃったようでした・・・怖くて聞けない・・・

    ホントに10分だけですか??お父さん。
    夢を壊さないでくださいよ・・・

    • StoneIsland said on 2014年9月23日 at 5:58 午後

      こんにちは。
      今度、峠を走ってみてください。我が家のスペシャル軽で10分でしたよ。
      オルゴール館は、2012年2月に自己破産で閉店したと聞いてます。トンネル開通前でしたね。
      旦那さんは霊感が強いんですか。椎坂峠の「6番カーブ」はやばいそうですが、気絶しませんでしたか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*