ガトーフェスタハラダ本店

以前、家族でUSJへ遊びに行ったついでに「大阪で食い倒れようぜ!」と串揚げで腹を膨らませ、マダムブリュレを探していると、阪神百貨店のある店の前だけが大行列。これは有名な店なのかと覗いて見ると、なんと群馬県のガトーフェスタハラダではないか。食にうるさいトラの洋服を着るおばちゃん達の舌をうならせてるとはなかなかやるなぁ。ってか、群馬にしかないと思ってたのに、大阪に店があるとはすごい。・・・妻曰く、「普通じゃないの。」・・・はぁ?
その昔、街外れの本店に行ってみると、小さなお店で和菓子なんかも売っており、田舎のどこにでもあるようなお菓子屋さんのイメージしか持ってなかった。それが今ではこんなに大きくなるとは凄い。我が家は夫婦で体のあちこちに障害が出始め、水を飲んでも咳き込むようになり、年々縮小する一方だ。

昨日、新しい本店はどんなものかと暇つぶしに行ってみました。高崎駅店と藤岡店には行った事があったので、まっ、そんなもんだろうと思って行ったら、あらビックリ!こんなに大きい建物とは思いませんでした。
駐車場係りのおばちゃんから聞いたのですが、一昨年頃から、世界遺産の富岡製糸場の影響もあり、連日大盛況だそうです。この日はバスも4台ほどあり、乗用車用の駐車場もほぼ満車。店の中では爺さん婆さんが、試食のラスクを口いっぱいに頬張って、こぼしながらお茶を飲んでました。まっ、どうでもいい事だけど、ラスクにはコーヒーが良いんじゃないの?無料のコーヒーもちゃんとあるしね。
ここまで来たらラスクを買わないと駄目なんじゃない状況になり、暇はあるけどお金がないあっしらは、お金と暇を持て余す方達をかきわけ、恥ずかしながら少しのラスクを買ったのです。
工場見学も、各自小型プレーヤー(希望者)で説明を聞く事が出来なかなか楽しめました。
駄菓子屋のラスクしか食べた事のないあっしは、ガトーフェスタハラダのラスクはお焼きと同じくらいの知名度しかないと思ってましたが大間違いでした。どうもすみませんでした。

群馬のお土産に困ったらいいかも・・・です。
あっしはホワイトチョコがのったのが好きです。デブですから。

こっちは売店です。
DSC_0441

こっちは工場です。工場でしか試食できないブリュレラスクもありました。
DSC_0440

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*